セントル・ザ・ベーカリーのレシピ

■食パンづくりにハマりました


食パンを初めて焼いたのは1年以上?前のこと。
型を買ったはいいものの、空焼きのやり方がマズかったようで
初焼きのとき、型に出来上がったパンがこびりついてとれなくて
かなしみに暮れて以来、まったく焼いていませんでした。

でも、あるお店のパンに出会って以来
食パン焼きたい熱がムクムクと。。


セントル・ザ・ベーカリーです。


ホント美味しいんですここの食パン。
やわらかい。甘い。しかしちゃんと塩気もある。
そのままでも、トーストしてもいい。具も何を乗せても合う。

レシピを知りたい…と思っていたら
ありました。レシピ本。


家庭で焼けるシェフの味 セントル ザ・ベーカリーの食パンとサンドイッチ ~耳までおいしい! 3つの製法で作る食パン専門店のこだわりレシピ~


というわけでポチりました。


そして、空焼きも気合い入れてやり直しました。

e0349627_12094887.jpeg
これでこびりつかない。


■くるみ食パン


本には以下3つの作り方が紹介してあって、

・湯種製法
・オーバーナイト製法
・中種製法

くるみ食パンは湯種製法でつくります。
湯種は前日の夜に仕込まないといけないので、つくるのは2日がかり。


さっそく焼いてみた。

e0349627_12094528.jpeg
やわやわ〜

e0349627_12094823.jpeg
これは最終発酵前の生地。

e0349627_12094364.jpeg
焼き上がり。

e0349627_12094417.jpeg
引き裂き。

e0349627_12094371.jpeg
引き裂き別アングル。

e0349627_12094535.jpeg
カットしてみた。


湯種製法でつくると本当にフワッフワのモチモチになります。
食べたひとの評判もすこぶる良かったです。
湯種仕込んどくのが手間だけど、その手間分の価値はある。


■はちみつ食パン


こちらは中種法でつくります。
糖度高めで、耐糖性のドライイーストが必要な配合でした。
持ってなかったので買いました。これです↓
サフ インスタントドライイースト (耐糖パン用 金ラベル) お徳用 500g

e0349627_12094686.jpeg
焼き上がり。


中種製法は発酵の手間が少なくて良いんだけど、
中種を残りの生地に混ぜる作業が大変だった。
最初めっちゃベトベトでどうなることかと思いました。


はちみつ食パンは、くるみ食パンに比べるとそこまで柔らかくはなく
結構しっかりした感じでした。
(それでもコンビニで売ってるような食パンに比べたらしっとり柔らかいんだけど)

ほんのり甘くておいしかったです。

ichigoさんにお裾分けしたら
おいしそうなサンドイッチへと進化してました。

e0349627_12353398.jpg
ichigoさんのTwitterから画像を拝借…)


次は黒糖食パンを焼いてみようと思います。


↓ポチッとしていただくとよろこぶと思います

[PR]
by luschcafe | 2015-06-28 20:00 | パン


音楽活動の傍ら、オーブンを回します。


by luschcafe

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ルシュカフェ op. 14
at 2018-09-23 17:42
旅と奇跡
at 2018-08-25 17:11
ポートレートモード
at 2018-06-26 14:01
Stay hungry
at 2018-06-14 20:28
和菓子の道 その4
at 2018-05-10 11:35

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧